Nobbyの株式投資と腕時計Life

更新頻度は少なめ、株式投資の運用成績と腕時計について思うことを綴る

2022年11月の収支

2022年11月の収支は、、、

 

 


187,132円のプラスでした。

 


損切4件、利確3件。

 

損切は軽い気持ちでポチったら見事に下がった銘柄が1件(これは無くさないといけない)、決算発表の好感で株価が上がることに期待するいわゆる決算プレイで株価の上昇を狙いましたが織り込み済みでこちらも損切が1件。
あとは某インフルエンサーが言及していた銘柄を良いと思って買ってましたが、ダ〇〇コショックの余波でこちらも損切、
運良く相場が戻ってきて1件は被害を最小限に出来た。

 

利確は以前から保有していた銘柄をまた利確、元々益出しする予定でいたのでまた確定益が増えるかも。
これを除くと、今月の収支は-6,468円。
あとは3月末決算企業の中間配当が早い企業は今月末に配当金が支払われてました。
12月初旬に支払われるのが大半ですね。

来月は配当金が出るので不要なポジションの損切も併せてやるかもです。

そして今の投資方針は半年先を見て、資産が増えそうな方に資金を割と多く振っている感じ。


今年から投資記録を残しているけど、やはりこれは続けた方が良いですね。
後から振返った時に感覚だけだと、自分の成長には繋がらない気がします。
ただ記録を残す形式として、時代を考えるとTikTokInstagramだと下手な文章を書かなくて済むので、一瞬そっちの方が良いかもと思ったのですが、それだと自分が見ない可能性が高そうなので当面はブログ形式で続けようかなと考えてます。

このブログを公開しておいてこういうのも何ですが、特に見せたい訳でもなく、自分が振り返るためでもあるので。
後から振り返って、この時は下手な文章書いてるなと将来思い出として笑って見られる日が来ると良いですねw

 


2022年11月収支:+187,132円
2022年初来収支:+293,288円

2022年10月の収支

2022年10月の収支は、、、


12,799円のマイナスでした。

 

やってしまいました、利確0件、損切3件。

主に下げた銘柄は損切するのも嫌だし、9月は下げ過ぎだと思ったのでホールドしてたら少し回復したので含みベースではプラス。

 

損切した銘柄は結構期待していたにも関わらず上がる気配を見せなかったので、思い切って損切したのと、軽い気持ちで触ったら頂点で掴んだっぽかったのでこれも損切。

そろそろ中間配当の時期なのでそれが、帳消しにならないか心配です。

 

日経は一定の範囲を引き続き行ったり来たりな相場。

そんななかでPF全体的に入る位置が高めだったのか含み損抱え気味。

加えて中間決算期待のポジションも多めだったので利確は全く出来ず。

 

引き続き軟調な相場が続くとの見方もあるので、適度なところで利確、損切してリスクを抑え目でいこうかと。

 


2022年10月収支:-12,799円
2022年初来収支:+106,156円

2022年9月の収支

2022年9月の収支は、、、


90,929円のプラスでした。


いや~今月は最初から最後まで本当に色々あり過ぎました。。
配当少し貰って、こまめに利確して、収益を少しでも高めるために少し動かして、決算プレイで取って、調子良さそうだな~と思ってたのですが、連休辺りを境に一気に
状況が一変してしまいました。年初のウクライナショック時の下げも余裕で超える下げ幅(T_T)

 

まず銘柄名は伏せますが、全員参加しているであろう銘柄の大暴落(2連ストップ安↓↓)を食らってしまいました。
それまではとても盛り上がってたので自分も参加していたのですが、今振り返ると明らかに加熱(フィーバー)し過ぎでした。
あれ、おかしいなと思う場面も無くはなく、本当に我を忘れていた状態で資金を入れてしまっていたので今から考えると本当に愚かでした。
今回の経験を反省して今後同じようなことにならないように気を付けたいと思います。

 

あと主力で手応えのなかった銘柄を思い切って損切、それで出来た余力を話題銘柄に振ってなぜか連れられて安くなってしまった結果こちらも大きな含み損状態に。
今年の9月は地合いも良くなくて、PFが含み損銘柄で埋もれてしまう事態に。
とりあえず株価的に今後の雲行きが怪しい銘柄を一つ損切しました。。

 

ではなぜ9万円のプラスかと言うと、上記の額は確定金額なのですが、以前から持っていた含み益銘柄を2つ利確したことによるものです。
別に損を取り繕うつもりは全くありません。持ったままでも良かったのですがどうしても買いたい銘柄があったので購入資金として充当しました。
もしこの2銘柄を利確しなければ、確定ベースで-1,300円くらいですね。

 

今年の9月は地合いも良くなくて、日経平均も低い位置まで下がってるのである程度の含み損は仕方ないのかなとも思ってます。
現状保有の銘柄はテーマ性(為替差益、エンタメ、インバウンド...)銘柄、財務業績安定銘柄、高配当優待銘柄でがっちり固めてあるので今後どうなっていくのかはしっかりと見届けていく必要があります。
まぁ高配当優待銘柄は今後一生に亘って貰えるものは貰っていこうと思ってますので含み損でも全然OK。
テーマ性、短中期の銘柄はプラスと相殺していく形で頃合いを見ながら処分していくことになると思います。

 


あと三月決算企業の中間配当権利も確定させたので、また10月から仕切り直しといった感じですかね。
9月は毎年ガタっと落ちるのなら一旦資金を引き揚げて眺めてるだけでも良いかもしれません。

 


2022年9月収支:+90,929円
2022年初来収支:+118,955円
(あと大量の含み損銘柄)

2022年8月の収支

2022年8月の収支は...

 

... ... ...

 


プラス11,135円でした!!

 

損切1件、利確4件、配当1件。

配当は確かあと2銘柄ほどあったと思うけど口座見たら確認できなかったので、入金されたら来月分に計上で。

今月は月初によく利確出来ました。

そのうち1銘柄は株価を日頃から監視していたのでまぁ上手く取れたかな。

あと損切は何も考えずに触ったら見事に火傷しそうだったので慌てて手を引っ込めた感じです。。

軽傷で済んだので良かったのですが、これを無くしていかないといつか痛い目に遭うと思います。

 

一見順調そうに利益を積み重ねていると思いますが、実は含み損を抱えていてそろそろ覚悟を決めようかなと。

なので来月はマイナスですかね。正直決めかねてます。

有名トレーダー曰く、躊躇なく損切出来ないようだとまだまだ序の口らしいです。

 

 


2022年8月収支:+11,135円

2022年初来収支:+28,026円

2022年7月の収支

2022年7月の収支は...

 

... ... ...

 


プラス2,193円でした!!

 

 

7月は上記の通り確定ベースだとプラスですが、含みベースだと先月に続いてマイナス。。

なので売却は2回のみです。やはり損失は出したくありません。

 

一つはとある高配当目的の銘柄に利が乗り始めていたので思い切って利確して、別の割安感がある銘柄に乗り換え。

もう一つは万年含み損だった銘柄が1Q決算を好感されて含み益状態になったので本日利確。

まだ含み益が伸びそうだったけど、ボックス相場なのでまた下がって含み損に戻ったら嫌だなと思ったので。

自分都合ですがやはり自分のメンタルは重要です。

 

まぁ今後の地合いがさらに好転してきたら他の銘柄に頑張ってもらいましょうw

 


2022年7月収支:+2,193円

2022年初来収支:+16,891円

2022年6月の収支

2022年6月の収支は...

 


プラス14,780円でした!!

 

確定売買はほとんどせず、もしかしたら上がるかもと淡い期待を持たせた銘柄が思う通りに上がらず損切。

あとは儲け過ぎずを意識して利確した銘柄が1つでした。←売買だけで見ても一応プラス


さらに今月は6月ということで3月末決算の企業の配当金が入金されるのが大体この時期で、上記のプラスは主にこの配当金によるものです。

今月得たこのプラスの金額を大事にしながら、2022年後半も乗り切っていく予定です。


そして言うまでもなく、受け取った配当金は全て再投資に回しました!

時間と複利を味方につけることがやはり大事ですね。

 

 


2022年6月収支:+14,780円

2022年初来収支:+14,698円

2022年5月の収支

2022年5月の収支は...

 

プラス1923円でした。

 

儲け過ぎずを意識して利確した銘柄2つ、配当受領銘柄2つで少し取り戻せたけど、1銘柄決算プレイで想定外だったため即損切り

 

含み益に転換した銘柄も増えてまぁ現状では問題無いかと。

 

6月は3月末決算企業の配当に期待ですね☆

 

 

2022年5月収支:+1,923円

2022年初来収支:-82円